FC2ブログ

杜の都通信

「杜の都通信」は、くさま吉夫を囲む会が管理・運営・更新作業を致しております。

バンクシー

昨日の夕方、長男と徒歩で外出する。私の
大好きな高萩の海岸を北から南、そして南
から北へと歩いた。時間にすれば、1時間
強程度。

なぜ海岸まで足を延ばしたか。それは、世
界的著名なアーティストとして注目を集め
ている『バンクシー』が堤防に描いたとさ
れる?絵を見学するためだ。

真贋の程は定かではない。だがその絵はメ
ッセージ性を醸し出している。乙女の手か
ら離れたハート型風船を見つめる構図は、
何を意味しているのか。

ちょっとした話題性を提供しているバンク
シー?の絵。街の活性化に繋げる商魂があ
っても良いかも知れない。
だがそれは、バンクシー氏の本位からは外
れるだろう。その時は、再メッセージが彼
から放たれるだろう。それもそれで良いの
ではないか。

バンクシー騒動。果たして真贋は如何に。



スポンサーサイト
  1. 2019/03/21(木) 09:07:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

命日

21日。

天気は一転。晴天は3日と続かないのは
、春の特色だろう。今日の曇り>雨は、
正にそのような天気だ。

21日は母の命日。52歳の若さだった。今
の私と同じ年齢で天に召された。平成4
年(1993年)の年だ。あまりにも速すぎ
る死であった。
今日は、母の墓参に家族で行く。母の命
日は、菩提寺である真言宗を開いた弘法
大師=空海が入寂した(命日)日と全く同
じ日に当たる。
このようなことから、『元子さんはたい
へん佛縁がある方です。ですからあの世
では、弘法大師様のお導きとご加護があ
るはずです』と、菩提寺の住職がお説法
して下さったのは、とても有り難かった。
母の生涯を私はずっと不憫に思ってきた
ので、少し安堵したのを昨日のことのよ
うに思い出す。
母に守られていると感じることが間々あ
る。きっとそうなのだろう。日頃の母の
ご加護に感謝しながら線香を手向けたい。

  1. 2019/03/21(木) 08:14:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

名著講義

20日。

高萩は良く晴れている。朝もそれほどの
冷え込みとなっていない。肌に春の足音
が聞こえてくるようだ。

大阪出張の移動は長い。移動は読書に限
る。藤原正彦著の『名著講義』(文春文
庫)を読んでいる。
著者が、お茶の水女子大学で実際に実践
された講義をベースにして本にしたため
たものだ。
具体的には、藤原教授が学生に毎週一冊
ずつ課題書籍を出し、彼女たちから感想
を聞きながらディスカッションしていく
内容だ。
藤原教授が学生に教授する解説がすこぶ
る良い。駿逸だ。教授の教養の深さと見
識の高さが良く分かるからだ。教授法(
講義法)も大いに学べる。

時事問題に関心が高い長女にアマゾンで
注文し贈った。善の押し売りは芳しくな
いが、ぜひ学生時代に手にし、頁を捲っ
て欲しい。彼女の感想は果たしてどんな
ものになるだろうか。

  1. 2019/03/20(水) 08:16:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

げんき高萩大使

19日。

大阪は雨。昨夜は児童養護施設長と会食
した。社会的養育ビジョンについて意見
を窺う。現場の思いを知る機会となった。

今日はお昼に堂島へ出向く。私が市長時
代に大使制度を創設し、そして任命させ
て頂いた『げんき高萩大使』のH氏にお
会いし、昼食を共にする。
H大使にお目に掛かるのは2年ぶりとな
るだろうか。久しぶりなので、近況をお
伝えしたい。また大使の最近の様子をお
伺いしたい。

高萩に戻るのは夜となる。有意義な機会
としたい。移動では、今読み込んでいる
藤原正彦氏の本を開きたい。

  1. 2019/03/19(火) 07:28:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

大阪

18日。

高萩は晴れ。綺麗な朝日が上がった。朝
一の特急から見事な日の出を見ることが
出来、とてもラッキーだ。

今日は泊まり掛けの大阪出張が入ってい
る。柏原市に出向く。市社会福祉協議会
から招かれたからだ。
市のリビエールホールで、子どもの貧困
対策について講演を行う。講演後は、コ
ーディネーターを担い、地域で福祉事業
を実践された方々がディスカッションを
繰り広げる。皆さんの意見を引き出せる
よう心がけたい。

終了後、福祉関係者と懇親会が予定され
ている。社会的養育関係の方々が見える
ので、とりわけ楽しみである。
社会的養育の在り方、進め方について意
見を交わしたい。現場の方の生の意見に
耳を傾けたい。

  1. 2019/03/18(月) 06:01:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ

くさま吉夫プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-